取引を記録に残す生き残る儲ける

自身のトレードを記録に残すことで自身のトレードを直視し、生き残りと収益増加を目指す。

2021/04/09金 寄付き・前場反省 市場価格とTOB価格の差は分配金 3298 インベスコ

昨日変な時間に寝落ちしてしまって、質の低い睡眠明けで三連休を迎えた。朝六時にシャワーを浴びて、七時からナポリタンを作って食べて、08:00から板と日足チャートの巡回を始めた。
ここ半年は寄付きスキャをやっていなかったので、がっつり巡回は久々のことだ。やはり毎日やってた頃と比べると格段に疲れる。毎日やってれば昨日との差分だけに解釈の焦点を当てられるけど、久々の巡回だと日足チャート・現在気配、その全体を解釈しないといけない。
ツイッタークラスター、材料アカウントも軽くリストで巡回したが、安易に乗っかれそうな(と感じさせてエントリーすると大変痛い目にあうことができる)銘柄は特になさそうだった。

 

低位株の寄付きスキャをやってたときは岡三オンラインで11銘柄10リストを08:00-08:45に3周くらいしてたが、今回はSBIで11銘柄9リストを1周くらい。このくらいではエッジを出すのは厳しい。低位株のときは引けの気配と3分足・日足チャートの確認もしていた。それでも小遣い稼ぎはともかく、生活費が安くてもそれ一本で食ってくのは遠い遠いというところ。

 

なんにせよ本日は最終的に
3298 インベスコオフィスリート
を選定。20410と20400に分厚い買い板があり20420-20410で寄りそうだった。
20000付近じゃないの?という違和感はあった。

 

下がったとして、20000か誤差程度だろうし、TOB価格を超えているということは市場はTOB対抗措置がでてくることを予想しているだろうと後押しされてエントリー。20450の高値をつける場面もあるも、20420-売り板、20410-現在値、20410-20400分厚い買い板というのが本日の基本展開。


今回初めてSBIの全板を使ったが、Webという場所を問わないインターフェイス
これならいろいろ使いやすそう。ただ、板更新のスピードではかつてのiOS版の日本版トレードステーションを超えるものは今後表れないのではないかと思う。あの板更新の速さはすさまじかった。

f:id:sageman:20210409125208p:plain

 

20400に買いが固まっているのは、

 

買付け等の期間 2021年4月7日(水曜日)から2021年5月24日(月曜日)まで(30営業日)

なので、4月末の分配金402円+TOB価格20000円ということの模様。

 


時系列を確認する。

2021年4月2日 21時57分

スターウッド・キャピタル、インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人の全発行済投資口を1口あたり20,000円で取得する計画を公表|Starwood Capital Japan KKのプレスリリース

prtimes.jp

 

スターウッド・キャピタル・グループによる本投資法人投資口に対する公開買付けに関するお知らせ 2021年04月07日 08:20 32980 R-インベスコ
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120210407490740.pdf

 

日付 始値 高値 安値 終値 出来高 調整後終値*
2021年4月7日 20,300 20,430 20,230 20,410 468,800 20,410
2021年4月6日 20,260 20,350 20,030 20,130 460,253 20,130
2021年4月5日 20,050 20,380 20,000 20,250 292,964 20,250

 

さっき調べるまで気づかなかったわたしもアホだけど、市場も予想されるTOB受付期間から、分配金+TOBが現在価値ということまで即座には織り込まなかった模様。4月5日寄付きの時点では、大量保有報告書に伴うプレスリリースのみで正式にTOBが発表されたわけじゃないというのもわかる。けれど、そういった不確実性こそが利益の源泉となるのはこれまでも今回も。
1ヶ月も満たないうちにTOB期間が終わるということも考えづらく、プレスリリースと4月5日寄付きの時点で分配金+20,000円と解釈する期待値はかなり高いものだった。覚えておきたい。
ただ、わかってた人もあんまり派手に買うと市場にバレるから、「20,000円+対抗TOB期待とみんなは思ってるが、本当は分配金402円+TOB価格+TOB対抗措置思惑」と思いつつも市場の買値にあわせて集めていただけかもしれない。TOBが公表されたあとも20-50万投資証券口程度の出来高で、40-100億円ほどの売買代金。その流動性からアービトラージャー裁定取引者)が本格参入とはいかないのかもしれません。

 

 

 

で、わたしはというと、

 

4/27の権利付き最終日まで買建はガチホします!
TOB前に分配金目当て上げ狙いで建てた17400円の玉、現引しようとしたら規制でできなかったし!
そこまでひっぱって手仕舞ったあとも、20100円で買えるなら手数料とか金利とか1ティック負けのリスクは受け入れてTOB対抗措置に期待してあらためてポジるかも。

 

 

インベスコ VS スターウッド Fight!